一日目 10月10日

京都で開催されるテディベアフェスティバルへブロンプトンのカタツムリ号と共に出発。初本格輪行です!

普段は前日搬入なのですが、今回はベアの制作がギリギリだったのと、9日に開催された富田和明さんと齊藤栄一さんの、トーク齊富(太鼓のライブ)を観たかった為、当日搬入に。

※ライブは最高でした!最初のおじいさんの時計の所は笑って良い所かどうか悩みましたが、、、隣のお姉様方が大笑いしてたので、一緒に笑わせていただきました。お客さんがすんごく明るいのでそれも衝撃的で、その乗りを持ち込んでの京都入りだったので、わたしもかなり前へ前へ出ていたのではないかと思いますが、まだまだ修行が足りません。

全ての人が師匠だと思える今日この頃。ありがとうございますっ!

しかし、寝坊した訳じゃないのに、ブロに空気を入れたりしてたら、予約をしていた始発のぞみに間に合わず、次の便の自由席に乗りました。朝早い便は混んでて横浜からは立ってる方もチラホラと。

とにかく、焦ったので、自転車は重く感じませんでしたが、あとで脚が痣だらけになっていました。まるで病気の人。

新幹線は割と座席がゆったりな為、通路側だとブロはなんとか隣の席にはみ出ず置く事が出来ます。(通路にほんの少しはみ出ますので、ワゴンが来る時はちょっとだけ内側にずらします)

本を読みながら、あっという間の京都。快晴です!

烏丸通りをまっすぐ北へ。迷わず四条の会場に行けました。

ディスプレイの組み立てを最初から最後まで手伝ってくれた、早苗さん、ピーズさん、ほんとにありがとう!心強かったです。

金曜日にうまれた、大鬼。これが金曜のブラブラ日記の答えです(^m^)

販売終了後に、みなさんがお迎えしてくれた子、うんと過去にお迎えしてくれた子、などを集合させての撮影大会。これが楽しみだったりします。左端の小さい子は7年前位に代官山のベアショップ4周年の時の子。以前にも小さいのもたまに作ってたんですね〜。ははっ、忘れてた。

一日目無事終了後、恒例、ピーちゃんと錦ブラブラ。このわらび餅が美味しいのよ〜。

京都の食を支える錦市場?何度来ても飽きません。でもお値段は相当お高めかと。阿佐ヶ谷はこれの半値以下だよぉ。みず菜330円って!? 無農薬とかかな?手間ひまかかってる物は少し高くても仕方ないです。

昨年と全く同じコースですが、よーじやでお茶。抹茶オーレほろ苦くてすごく美味しかった!

顔を変えて遊んでみる。

この後は、これまた定番で京都フェスが始まってからずっとお世話になっている、むげんさんにて打ち上げ。いつも仕切って下さる田中さん、ありがとうございます!

宴も終盤にさしかかった頃、急にお店の電気が暗くなって、店員さんが花火を散らしたデザートを手に何か大声で叫び出した。誰か誕生日の方でもいるのかなぁ?と思いきや、、、

な、なんて事をしてくれるんだ!泣けてくるではないですか!

15周年って、フェスに出てる多くの方がその位はやってらっしゃるのに、皆さんクールにしれっとしてらっしゃる。私ったら大騒ぎしちゃっていやぁねぇ〜。
でも、 言ってみるもんですねー。「求めよ!さらば与えられん!」

来年は16周年ですから、どうぞよろしく〜(笑)

冗談はさておき、ほんとうにありがとうございました。

多謝


二日目につづく